特集

犬の老化

愛犬には、いつまでも若く元気でいてほしいものです。

都市を重ねたワンちゃんと、一緒に長い時を過ごし、健康を保ち、少しでも快適に暮らしていきたい。

それが飼い主の思いでしょう。

 

ワンちゃんの老化年齢とサイン

  • 小型犬・・・11歳
  • 中型犬・・・9歳
  • 大型犬・・・7歳

 

老化すると

  • 段差を嫌がる
  • トイレが近くなる
  • 薄暗いところでものにぶつかる
  • 寝る時間が長くなり、寝る場所の好みが変わる
  • 散歩や遊びに飽きやすくなる

 

生活環境の見直しをしましょう

「無理させないように」は逆効果の場合もあります。

適度に体を動かして、スキンシップもとりましょう。

  • 散歩で適度な運動で刺激を
  • たくさん声をかけ、撫でたり抱きしめたり、スキンシップを
  • お気に入りの公園で、犬友達ともの交流は良い刺激です
  • 持病のある犬の運動は、かかりつけの動物病院と相談してください。

 

 

ワンちゃんが高齢になったら、家族が見守れる場所に安心できる居場所を用意してあげましょう。

いつも家族の暖かさに包まれた安心できる居場所は、ワンちゃんが長生きするための秘訣かもしれません。

 

ro

 

Top