特集 グリーンカーテンを作ろう!

緑を選ぼう!

グリーンカーテンを作ろう!緑を選ぼう!

 

グリーンカーテンに向いている植物はたくさんあります。

 

【緑の種類】

設置したネットに絡むように広がっていく、つる科の植物で1年草が好ましいでしょう。

 

【初心者には】

 朝顔、ゴーヤ、ふうせんかずら、ルコウソウ

アピオス・・・花は紫色で芳香があります。

        葉が落ちたら土の中の小芋が収獲できます。

        栄養価が高く、煮物、炒めものにも向きます。

 

【中級者、上級者には】

とけいそう、つるありインゲン、ツルムラサキ、きゅうり

 

葉っぱが大きい物なら、本数を多く植えなくても、日光を遮る効果が得やすいですよ。

 

 

20130529162522_51a5ad62706b0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポイント】

①植物を選ぶ

 花を楽しむ植物、

 実がなる植物など、お好みで選んでみましょう。

 初心者は育てやすいものから始めるといいですね。

 

②大きな容器で育てる

 プランターで育てる場合は、根も旺盛に伸びるので、

 大きめの容器にしましょう。

 容器が大きければ、水切れもしにくくなります。

 

③水切れさせない

 ゴーヤなどは南国の植物なので、夏の暑さは大好きです。

 葉からの蒸散作用も活発なので、

 たくさんの水を吸収します。

 プランターなら、朝晩、たっぷり水やりをしてください。

 

④摘心をする

 葉が7~8枚の頃に、つるの先端をはさみで切ります。

 新たなつるが葉の付け根の部分から出てきます。

 新しく出てきたつるは、横に伸ばしていくと、

 下の方も緑のままになります。

 摘心をしないでそのままにしておくと、

 つるは上へ上へと伸びていき、

 8月に入るとつるは上の方だけ葉が茂り、

 下の方は葉が少ないままになってしまいます。

 

⑤肥料を与える

 水やりだけでなく、肥料を与えると、

 さらに生育を促すことができます。

 液体肥料なら週1回程度。

 固形の肥料は長く効果があるので、効果が切れる前に

 次の肥料を与えてください。

 野菜用の肥料もあるので、ベランダ菜園でも安心です。

Top